自己紹介

初めまして。中国PEの子会社でPBをやっています。この一年間,あまりにも多くの人々と出会い,あまりにも多くの印象的な出来事を体験しました。そうした体験について,その場その場で取り繕うように解釈してきましたが,絶対神のいない私にとって精神的な立脚点はあるのだろうかと考えてみたことが,ブログを開設に至ったきっかけです.

「大切だと思えることを,大切にする」

今年は本当に数多くのことを体験しました。前職では不動産VA事業を立ち上げ,資金調達に苦心しながらも六本木ヒルズノースタワーに移転,その後は上場準備に至りました.思い返せば,「こういう世界を作りたいから」というよりは「収益が上がるから働いている」という認識だったと思います.子供染みた競争心だけでしかありませんでした.そして,従業員に上場の意思を問わずに準備を進めた結果,相次ぎ独立.事実上の業務停止に陥りました.それからしばらくの間は寝付けない日々が続き,ベッドの上で想いを巡らせたことを覚えています.「短期で25名雇うには」,「皆の声をもっと聞いていれば」,「大切なことは何だったのか」.この時に「一緒に戦ってくれる仲間がいなければ何もできなかった」という当たり前の事実に気づいた次第です.前田裕二氏は「最も大切なことは,最も大切なことを,最も大切にすること」と表現しました.日々の情報や人々と触れる中で,感じることは当然揺れ動くわけですが,私にとって一番大切なことは,親,顧客,同僚,友人などお世話になった人に最大限力を使うことです.それはどんなことがあっても諦めてはいけないことと学びました.それでも資本が余るならば,次のスイート・スポットを探します.

ブログの主題は限定しませんが,私なりのスイート・スポットという軸は一本持っておきたいです。ですから,上に書いた通り,人との出会いに関することが多くなると思います!